紫月恵里のブログです。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

紫月恵里

Author:紫月恵里
『人形草紙~桜花の誓いと散華の絆』でデビュー。
以後、細々と執筆活動をしています。

新刊
2月20日発売!
既刊








カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既刊紹介



人形草紙 桜下の誓いと散華の絆 (一迅社文庫アイリス) 文庫 – 2011/3/19

【あらすじ】
「みつけた。おまえが俺の―」鬼を滅する力を持つ七体の人形・七宝と、それに息吹を与え操る七宝士。幼い日、七宝の青年・瑠璃に救われた桜は、その後七宝士として瑠璃の主となり都の留守居役を務めていた。そんなある日、都で鬼による惨殺事件が起きる。二人は事件に関係する七宝・琥珀の行方を追うことになるが―。鬼を倒すためだけに作られた青年と花紋を宿す少女が織りなす、和風ファンタジー登場。






ささら咲く-化生国牡丹花伝- (一迅社文庫アイリス) 文庫 – 2012/4/20

【あらすじ】
動植物や物の化身で人外の力を持つ者、化生。牡丹化生に守護される加賀見国の美貌の国主由峰の秘密は女であること、そして守役である半化生の青年・高遠に恋していることだった。ところが、隣国の国主の子息・雅季に女だと知られ、黙っているかわりに彼と秘密裏に結婚することを強要されてしまい―!?男装の女当主と烈しい想いを秘めた半化生の守役、隣国の野心家の青年。守るべきは国か許されぬ想いなのか?和風花恋絵巻登場。






ティル・ナ・ノグの棺の騎士 ―ようこそ、愛しの婚約者どの― (一迅社文庫アイリス) 文庫 – 2013/9/20

【あらすじ】
「わかっただろう。おまえは俺のものだ」士官学校を卒業したミリエルの目標は、祖母のような英雄になること!―のはずが、任官式で“煉獄の処刑人”として畏れられる副隊長の婚約者として紹介される事態に…。それだけでも大変なのに、配属された部隊の騎士たちが元死人だと知ってしまい―!?ミリエル15歳、強引な副隊長(兼婚約者)、人懐っこい騎士&冷静沈着な隊長ほか、ワケあり騎士たちとの騎士団ライフはじめました!

テーマ : 乙女系ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

既刊 |
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。